「卒業生が語る、BBT大学の全体像まとめ」の全ページについては、これからBBT大学へ出願される方にPDF資料でお送りします。以下のGoogleフォームより申請をお願いします。 (30秒ほどで完了します)

BBT大学まとめ
https://docs.google.com/forms/d/14GzhuO7l-l0NfKaqestzFiqKbjw-Rk0zJYVjlYw8tsE/viewform

2014年12月5日金曜日

BBTの勉強をどこでするか?ということを考えてみる(飲食店編)

このエントリーをはてなブックマークに追加
今日はBBT大学・BBT大学院の勉強をどこでするか?ということを考えてみました。(飲食店にフォーカス)



私に限らずですが、勉強する場所は自宅・カフェ・コワーキングスペース・図書館など、色々あります。完全自宅派という人もいれば、自宅では集中できないから別の場所に行くという人もいます。

最近私は西新宿にあるエクセルシオールカフェを愛用しており、「なぜここが快適なのか?」ということをふと考えてみました。飲食店が勉強しやすいかどうかを決める要因を洗い出してみると、

BBTの勉強する上で必要なインフラ関連では、



  • 電源があるか
  • ネットが使えるか(wifiがあるか、Wimaxなどの電波が入るか)


お店自体に関しては、



  • 営業時間が自分の使いたい時間に開いているか(特に早朝、夜など)
  • 行きやすい立地にあるか


お店の中の学習環境を左右するのは、



  • イスが座り心地良いか
  • テーブルが広めか(PCやノートを広げる場合)
  • 分煙がしっかりしているか
  • 空調が心地よい温度設定にされているか
  • 長居しやすい雰囲気か


といった点です。このあたりの項目を考慮して選ぶと割と快適空間を見つけられるのではないかと思います。その結果勉強がはかどります。ちなみにこのエクセルシオールカフェは、上記の項目のほとんどを満たしており、他のカフェよりも快適です。唯一の欠点はトイレが店外で、荷物を置いてトイレに行けないことくらいです。

では、今日も良い一日を!(良かったらシェアしてね!)

0 件のコメント:

コメントを投稿