「卒業生が語る、BBT大学の全体像まとめ」の全ページについては、これからBBT大学へ出願される方にPDF資料でお送りします。以下のGoogleフォームより申請をお願いします。 (30秒ほどで完了します)

BBT大学まとめ
https://docs.google.com/forms/d/14GzhuO7l-l0NfKaqestzFiqKbjw-Rk0zJYVjlYw8tsE/viewform

2012年12月1日土曜日

iPadでBBT大学の講義を受けるべき3つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
このブログを読んでいる方の中にはiPadを持っている人も持っていない人もいると思うが、今回はiPadでBBT大学の講義を受けるべき3つの理由について書こうと思う。

というのも、先日iPadを購入し、まだ1週間足らずではあるが、iPadとBBT大学の親和性が良いと実感したため、感じたことを書きたい。iPadを持っている人は、BBT大学に入学したらガンガン活用すれば良いし、今持っていない人は今後購入を検討すれば良いと思う。

私は、数か月迷った後に購入したが、もっと早く購入すべきであったと感じている。



■理由1:画面が大きくて見やすい



(iPadで大前ライブを視聴している様子)


当然といえば当然だが、iPhoneやiPod touchに比べると、圧倒的に画面が大きくて見やすい。私はBBT大学入学から今まで(約2年半)、主にiPod touchとiPhoneで講義を視聴していた。

海外で色々なところに行くとなると、安定したネット環境が保証されないため、iPod touchやiPhoneで講義をダウンロードしてから受講していたからだ。(ネット環境が安定していれば、もちろんPCで受講して問題ない)

そういうわけで、iPod touch・iPhoneの画面の大きさに慣れてしまっていたわけだが、iPadで受講したら画面が大きくて見やすいことに感動した。(私のiPadは第3世代)

講義資料の文字もはっきりと見ることができる。

■理由2:いつでもすぐに受講できる



(iPadを横向きで使ったときの講義の様子)

PCと違い、iPadの場合は起動に時間がかからないため、講義を受講したいときにすぐに受講することができる。wifi環境であればダウンロードしていなくても見ることができる。wifi環境にいない場合はあらかじめ講義をダウンロードしておく必要がある。私はいつも、あらかじめダウンロードしてから受講するようにしている。


■理由3:なんといってもカッコイイ



(iPadを縦向きで使ったときの講義の様子)


上の写真にあるように、iPadでこれらの講義を受講していると、誰が何と言おうとカッコイイ。次世代の勉強法という感じがして勉強へのやる気も湧いてくるはずだ。(あくまで主観。気持ちが大事)
以上iPadでBBT大学の講義を受けるべき3つの理由を書いた。iPadは実用的にも心理的にも役に立つと思われる。BBT大学の勉強を始めるときはiPadの購入を検討すると良い。(iPad miniは未調査)

■終わりに

BBT大学を受験予定の方→「2015年春期にBBT大学受験予定の方!紹介制度で推薦できます
BBT大学院を受験予定の方→「BBT大学院!2015年春期受験者向けの紹介制度のご案内

0 件のコメント:

コメントを投稿