「卒業生が語る、BBT大学の全体像まとめ」の全ページについては、これからBBT大学へ出願される方にPDF資料でお送りします。以下のGoogleフォームより申請をお願いします。 (30秒ほどで完了します)

BBT大学まとめ
https://docs.google.com/forms/d/14GzhuO7l-l0NfKaqestzFiqKbjw-Rk0zJYVjlYw8tsE/viewform

2012年12月28日金曜日

高校生こそBBT大学がオススメな3つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
さきほどBBT大学のHPを見たら新しくなっており、色々見ていたら「高校生向けへ」というページを見たら私の名前が載っていた。(掲載されるのは、見るまで知らなかった・・・)

公開情報なのでもちろん問題ないが、今高校生向けに改めて文章を書きたいと思った。BBT大学に入学する人の半分以上は社会人であるが、ここでは高校生向けに書く。

結論から言うと、「高校生こそBBT大学がオススメ」である。理由は3つある。

■1.授業のカリキュラム

大前学長の「グローバル経済と経営」で世界の経済・経営・企業についての情報を得て、それをクラスメートと議論する環境は他の大学にはなかなかないところ。

斎藤顕一先生の問題解決も、上記に負けず劣らず中身が濃い。「これを学生時代に学んでいたら・・・」 と口にする方も少なくない内容だ。

■2.人的ネットワーク

年齢・性別・住んでいる場所・バッググランドが違う学生が多くいる。また、学生だけでなく教授陣やLA(ラーニングアドバイザー)との距離も近く、リアルな交流ができるチャンスもある。

BBTのつながり(BBT大学・BBT大学院など)のネットワークは非常に密なものだと感じている。一期生はまだ卒業していないのでBBT大学のOB・OGはいないが、こういう繋がりがあることも覚えておいて欲しいと思う。

■3.オンラインという勉強のシステム

これははっきり言って最強。オンラインというシステムのおかげで、時間と場所の制約が一切なくなる。どこにいても何をしていてもOK。行きたいところに行き、やりたいことをやることができる。こんな4年間を過ごせるのはかなり大きいと思う。

オンラインの良さを実感したのはBBT大学に入学してから半年ほど経ってからだった気がする。ここでは、せっかくの良い機会を少しもムダにしないで欲しいと思う。

■終わりに(2014年末追記)

BBT大学を受験予定の方→「2015年春期にBBT大学受験予定の方!紹介制度で推薦できます
BBT大学院を受験予定の方→「BBT大学院!2015年春期受験者向けの紹介制度のご案内

0 件のコメント:

コメントを投稿