「卒業生が語る、BBT大学の全体像まとめ」の全ページについては、これからBBT大学へ出願される方にPDF資料でお送りします。以下のGoogleフォームより申請をお願いします。 (30秒ほどで完了します)

BBT大学まとめ
https://docs.google.com/forms/d/14GzhuO7l-l0NfKaqestzFiqKbjw-Rk0zJYVjlYw8tsE/viewform

2013年1月19日土曜日

BBT大学に入学するまで(その2)

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日「BBT大学に入学するまで(その1)」を書いたが、今回は
その続きを書いていこうと思う。
●2009年6月:船川淳志氏の出版記念セミナーに参加する
                                      

出版記念セミナーということで、グローバルリーダーに求められる
スキルやマインドセットなどについてのお話。だったと思う。
実のところ、セミナーの細かい内容はほとんど覚えていないが、
大前学長の「遊び心」から引用した文章が印象的だったのは
よく覚えている。
以前のブログを調べてみたら、セミナーに参加した後に書いた
記事発見した。3年半も前に書いたもので、いざ読み返すとすごく
恥ずかしいが、当時に書いたものの方がより感情がこもっている
と思うので転載してみる。
(改行もそのまま)
●6月11日
---quote
こんばんは、みやかわゆうじです。


船川淳志さんのセミナーに行ってきました。



ヤバいです。



凄すぎました。



面白い。



ぶっ飛んでる。



最後には泣きそうになりました。



本当はもうちょっとまともな感想を書こうと思うのですが、うまい言葉が見つからないです。



ただ、これから自分が頑張っていかなければならないという強い気持ちが芽生えました。



周りには理解されなくても、周りに大前研一さんを知ってる人がいなくても、僕はがんばります。



正直、何をしゃべっていたのかあまり覚えてないです・・・パワポの資料は後日配るからメモは取るなって言ってたし。



ただ、これから大きく飛躍するうえで、貴重な体験になったことは間違いありません。



本100冊<講演会1回 ですね。



こんなに興奮したのは久々です。(笑)



きちんとした内容はパワポの資料が届き次第、記事にしようと思います。


最後に船川淳志さんとのツーショット写真をどうぞ!(初顔出し)


---unquote

●6月12日
---quote


こんばんは、みやかわゆうじです。


今日は、「グローバルリーダーの条件」出版記念講演会の資料が届いたので、一部を紹介したいと思います。


この本を出版した理由、それは



1、船川氏の危機意識


全球化・グローバル化は進展している⇒しかし、ひきこもる日本人!立ちすくむ日本企業!



2、スキルは見えてきたが・・・何かが足りない!




You are OK. ⇒ You are great ! を目指せ!



「何よりも大切なのは新しいことを学ぶ心、人の心がわかること、人の上に立てるリーダーシップ、自分の考えをまとめて表現できる能力、多様な価値観を受け容れる力、など普遍的適応性のある人間としての能力を身につけることではなかろうか。

 

それと世界の主要な地理、歴史、文化、宗教、などの一般教養、自然科学的ものの考え方と若干の法知識、母国語と英語に長じること、このくらいである。

 

これらを試験のためにではなく、いつでも引き出せるよう終身、体の中に染み込ませておけば、世界のどこに行っても、どんな世の中になっても活躍できるだろう」     「遊び心」より



実際、こんだけの能力を身につけているのは大前研一さんくらいだとしても、見習おうという姿勢は必要だと思います。





<CEOがグローバルリーダーに求める条件>



■知識■(勉強すれば済むもの)

・グローバルマクロ経済


・グローバル金融


・グローバル戦略


・組織構造、意思決定の力学


・ミクロ経済と競争優位性


・科学的意思決定の手法


・グローバルマーケティングとブランドマネジメント


・販売と顧客管理


・技術経営ネットワーク


・アカウンティング


・人的資源管理


・コーポレート・ガバナンス


■スキル■(勉強だけでは身に付かない)


・多文化マネジメント


・あいまいなことに対する許容


・意思決定


・説明責任能力


・業績管理


・プロジェクトマネジメント


・複雑なことを単純化する能力


・プレゼンテーションスキル


・傾聴力と観察力


・コラボレーション


・チーム開発とチームワーク


・タレントの発掘と評価


・対人能力とフィードバックを与える能力


■資質■(そう簡単には身に付かない)


・ゆるぎない誠実さ


・世界に対する広い視野


・変化を先取りする力


・判断力と洞察力


・卓越した質の追求


・粘り強さ


・適応力と対応力


・情熱と説得力


・好奇心と創造力


・自己認知力


・自信と他者を巻き込む力


・人をモチベートするエネルギー


・業績評価の判断


・向上心と学習能力



これくらい身につければ、世界でやっていけるだろう。(大前さん風)

                                       


たぶん自分が身につけているのは・・・


・向上心と学習能力くらい・・・



でも、これから頑張るためのおおまかな指標を見つけられたので、ホント頑張ろうと思います。(以下略)
---unquote
BBT大学に入学するにあたって、このセミナーの影響は
かなり大きかったと思う。
今回は引用が長くなってしまったので、続きは次回。

BBT大学に入学するまで(その3)

0 件のコメント:

コメントを投稿